マスティックは歯周病に効果あり!?

終了までの目安時間:3分

マスティックとは

天然ガム成分のマスティックは、ギリシャのエーゲ海にある島に生えている、ウルシ科の高木の樹液で、ヒノキの香りがするのが特徴です。古代よりギリシャの人たちにハーブやスパイスとして利用され、今では歯磨き粉や石鹸、シャンプーなどの生活用品や化粧品、ガムなどの食品の添加物として使われています。

マスティックは胃がんの原因のひとつである、ピロリ菌に効果があるので、医学界で注目を浴びるようになりました。やがて日本の研究者がピロリ菌と歯周病菌の類似性に気付き、歯周病菌に対する抗菌試験を行ったところ、高い効果が認められたので、多くのメーカーが歯磨き剤に用いるようになりました。

マスティックの効果は?

高い殺菌力を持つマスティックは虫歯や歯周病の予防に役立ちます。口内は多数の細菌であふれていますが、下手に殺菌作用の高いものを使うと、常在菌が少なくなり、口内の細菌バランスが崩れます。マスティックは歯周病菌に対しては強い殺菌作用がありますが、常在菌にはそれほど影響を与えないので、安心して使うことが出来ます。

マスティックで虫歯や歯周病を対策したいときは、それを配合したガムや歯磨き剤、サプリメント、錠剤などを購入するようにしてください。ガムを噛むと、唾液の分泌を促せるので、口内の細菌バランスを保てますし、マウスウォッシュやデンタルリンスなどの歯磨き剤を使えば、口臭を防いだり、お口の中を正常にすることが出来ます。ガム感覚で噛めるタイプのサプリメントや、手軽に飲める錠剤も人気があります。

近くのお店で、マスティックを配合した商品を見かけないときは、インターネット通販を利用すれば、わざわざ買いに行く手間を省けます。歯周病や虫歯の対策が簡単に出来るので、家族全員で利用するようにしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です